1. トップ
  2. セミナー情報
  3. 【これからの企業法務の話をしよう06】Chubb藤本先生に伺う、経営陣の期待に法務部が応えるために考えておくべきこと

リーガルテックを導入する目的として「業務効率化」が第一に挙げられますが、既存業務の効率化を達成したその先に、法務部門として今後どうあるべきか、あらかじめ構想を描いておくことも大切です。

契約審査アシスタント「AI-CON Pro」は、法務担当者が「未来の法務のありかた」を考える際の一助になるよう、未来にむけたさまざまな取り組みをすでに着手・実践している法務担当者さまをお招きし、そのお考えや今後についてお話いただくランチタイムセミナーこれからの企業法務の話をしようを開催しています。

6回目は、Chubb損害保険株式会社 法務部長 兼 募集文書管理部長 弁護士 藤本和也先生(第一東京弁護士会所属)をお招きし、「経営陣の期待に法務部が応えるために考えておくべきこと」と題し、
・経営陣は法務部に何を期待しているのか
・法務部が提供できる能力は何によって決まるのか
・法務部の役割・重要性を拡大するためには
などについて、お考えをじっくりお話しいただきます。

みなさまどうぞお気軽にご参加ください。

このような方におすすめ

  • 法務部門の担当役員
  • 法務部門のマネージャー
  • 未来志向の法務担当者

ご登壇

藤本 和也 先生
弁護士(第一東京弁護士会所属)
Chubb損害保険株式会社 法務部長 兼 募集文書管理部長
日弁連法律サービス展開本部ひまわりキャリアサポートセンター副センター長
日弁連弁護士業務改革委員会企業内弁護士小委員会幹事
第一東京弁護士会組織内法務委員会副委員長

2008年、弁護士登録と同時に内資損害保険会社に入社(法務部。途中、経営企画部を兼務)。
2017年、外資損害保険会社に移籍(法務部)。
2018年、Chubb損害保険株式会社に移籍(法務部長)。
2021年、Chubb損害保険株式会社法務部長と募集文書管理部長を兼務。
企業内弁護士に関する活動として、日弁連法律サービス展開本部ひまわりキャリアサポートセンター副センター長、
日弁連弁護士業務改革委員会企業内弁護士小委員会幹事、第一東京弁護士会組織内法務委員会副委員長。

開催概要

セミナータイトル【これからの企業法務の話をしよう】vol.6
Chubb藤本先生に伺う、経営陣の期待に法務部が応えるために考えておくべきこと
日時2021年11月16日(火)12:00~13:00
開催方法オンライン(Zoom)
参加費無料

お申し込みフォーム

サービス紹介資料

  • 契約審査業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • 機能のご紹介
  • セキュリティについて

説明会

操作性や機能をオンラインで確認

費用

導入にかかる料金について