機能

機能
  1. トップ
  2. 機能

AI-CON Proの「自社基準」は、法務部の方だけが使える管理画面から登録します。
管理画面から登録した基準は、Wordアドインですぐにお使いいただけます。

管理画面の利用権限

ユーザー画面

1.契約書の内容理解をアシスト

<把握する> 類似条文のフォーカス

受領した契約書の条文と自社ひな型の条文を自動的にマッチさせる機能です。
Word上でテキストを選択するだけで、1秒でマッチします。条文単位で自社の法務基準に照合することができます。

※画像をクリックするとフォーカス機能を動画でご覧いただけます。

<把握する> チェックポイント

契約書をレビューする際に必要な観点を、条文単位でパッとひと目でわかるようにラベルで表示する機能です。
条文のどういう点をどのような観点で確認すればよいか、簡潔に記載しておくことで、スムースな理解を促します。

管理画面の利用権限

2.契約書の条文修正→交渉をサポート

<参照する> 条文解説

条文単位で、レビュー時に見るべき観点や自社のルールを確認できる機能です。
あらかじめ背景や意図、判例や参考情報などを自由に記載しておくことで、自社の契約書レビューの基準が明確になります。

管理画面の利用権限

<参照する> 条文検索

自社の契約書雛形や過去締結済みの契約書などの登録済み情報から、条文単位で検索できる機能です。
メールソフトやPCのフォルダ・印刷物を探し回ることなく、知りたい情報にたどり着くことができます。

管理画面の利用権限

<修正する> 不足条文

レビュー対象の契約書と自社の契約書ひな型を比較して、不足している条文を自動的に検知する機能です。
契約書を修正する際に、条文の抜け漏れをふせぐことができます。

管理画面の利用権限

<修正する> 削除条文

あらかじめ登録しておいた、削除が必要な条文を自動的に検知する機能です。
契約書を修正する際に、修正漏れを防ぐことができます。

管理画面の利用権限

<修正する> オプション条文

条文を修正する際によく使うテキストを表示する機能です。
譲歩案や普段から定型的に使っている修正条文を登録しておくことで、手元の他の契約書を探し回ることなく、コピー&ペーストでだけで条文修正を行えます。

管理画面の利用権限

<参照する>AI-CONプレイブック

GVA TECHに所属している弁護士が作成したプレイブック(契約書ひな型)を、自社ひな型の代わりとして契約書レビューの比較対象にお使いいただけます。
自社で取り扱いが多い契約書は自社ひな型で、普段あまり取り扱わない非定形の契約書はAI-CONひな型で、それぞれチェックできることで、契約書レビュー業務全体が効率的におこなえます。

AI-CONプレイブックの対応類型(2020年4月30日時点で24類型に対応)

システム開発契約、コンサルティング契約、NDA、業務委託契約、売買契約、情報システム保守運用契約、コンテンツ制作委託契約、販売代理店契約、販売店契約、反社会的勢力の排除に関する覚書、個人情報の保護に関する規定、プライバシーポリシー、リベートに関する覚書、解約の覚書、人材紹介、使用貸借契約、物品保守契約、ライセンス契約(特許・ソフトウェア)、労働者派遣契約、共同研究契約、利用規約、株式譲渡契約、株式引受契約(投資契約)、株主間契約

3.ナレッジの蓄積

<気づきを保存する> ストック条文

契約書レビュー時に、相手方の契約条文の書き方で参考になったテキストを、メモと合わせて保存(ストック)できる機能です。
ストックし条文を法務担当者間で共有したり、将来的な自社の契約書ひな型アップデートに活用することができます。

管理画面の利用権限

4.業務移管

<権限の一部を移譲する> 法務部内での権限移譲

知見豊富なスタッフの法務知識を法務部全体で共有することで、その方が対応していた契約書審査業務を別のスタッフが行えるようになります。また、1st/2ndレビューをすべてベテランがみるのではなく、AI-CON Proが一部を肩代わりすることで、法務部のベテランスタッフがより戦略的な法務業務に取り組む時間を創出できます。

<権限の一部を移譲する> 事業部への権限移譲 ※開発中

事業部(営業部など)用に機能を制限したアカウントを発行することで、NDAなど一部の契約書審査基準を事業部に展開することができます。NDAなどの定型的な契約書レビュー業務の権限を事業部に移譲することで、法務部全体の定型業務を削減することが可能になり、より戦略的な法務業務に取り組む時間の創出ができます。

管理画面

「自社基準」の登録・運用は簡単

自社の契約書ひな型を管理画面からアップロードするだけで、自動で条文単位に分割してAI-CON Proにデータをセットすることができます。
チェックポイントや解説は、リアルタイムで編集可能です。その他、AI-CON Proの機能を十二分に引き出す設定を管理画面から任意に行うことができます。


ユーザー画面や管理画面の動きについて詳しく知りたい方は、ぜひ本ページ下のフォームからお問い合わせ下さい。

まずは資料を

AI-CON Proの詳細資料をご覧いただけます

  • AI-CON Proとは
  • ご利用事例
  • 機能について
  • セキュリティについて
  • 料金・よくあるご質問

4ヶ月で50社以上に導入(うち約70%が上場企業)

実際の動きを見てみたい

AI-CON Proを使った契約書レビューの流れを
オンラインでご覧いただけます

話を聴いてみたい

貴社の課題解決にAI-CON Proがお役に立てるか
ご相談から承ります