1. トップ
  2. お知らせ
  3. 条文検索機能リニューアルのお知らせ

条文検索機能リニューアルのお知らせ


GVA assist 条文検索機能リニューアルのお知らせ

GVA assist(ジーヴァアシスト)は、契約審査に関するノウハウを集約した「プレイブック」を基に、契約書審査における「読む」「直す」「仕上げる」負担を解消するクラウドサービスです。

レビューに活用できるプレイブックは、GVA TECH所属の弁護士が作成・監修した200種類以上の「GVAプレイブック」と、ユーザー独自の契約審査ノウハウをまとめた「自社プレイブック」の2つがあります。

また、プレイブックを通じたリスク把握・修正例/譲歩案などの活用だけでなく、フリーワードで参考条文を探せる「条文検索」機能、条番号ずれ・表記揺れを一括修正する「形式チェック」機能、400種類以上の契約書ひな型をダウンロードできる「ドラフト」機能などを通じて、契約書のドラフト作成からレビュー業務の効率化をアシストしております。


今回リニューアルした条文検索機能は、契約審査経験の浅い担当者だけでなく、法務としてのスキルが高い中堅・ベテラン担当者も好む機能で、「●●社と締結した契約書の条文が欲しい」「■■のような参考条文が欲しい」といった、頭の中にある条文のキーワードを元に、欲しい条文をフリーワードで検索できる機能です。

しかし、これまでの条文検索機能では「ファイル名に含まれている契約類型名や社名、案件番号で検索ができない」「検索結果が多く表示されすぎて該当の条文が見つけづらい」「検索結果が多い場合に、表示まで5~10秒程度かかりじれったい」というお声をユーザー企業さまからいただいておりました。

そこでこの度、ユーザー企業さまが求めていることが実現できるように条文検索機能のリニューアルをいたしました。

特徴的なアップデート内容は以下の4点です。

  • ファイル名に含まれている契約類型名や社名、案件番号も検索の対象になる
  • 同じ内容の条文が複数表示されなくなり、欲しい条文が見つけやすくなる
  • 検索対象として、条文のみ検索/貯えた独自のノウハウを含めた検索の選択ができる
  • 検索結果の表示速度が高速化(どのようなキーワードでもおよそ1秒以内)されて無駄なストレスがなくなる

この度の条文検索機能のリニューアルにより、契約審査において法務担当者が「煩わしい」と感じている「作業」をこれまで以上にスピーディに行えるようになり、審査業務全体の効率化に貢献できるものと考えております。


GVA TECHでは、ユーザー企業さまからのお声を参考にしてプロダクト開発を進め、より早く、より正確な契約審査の実現を望まれる企業法務担当者や弁護士の皆さまを支援して参ります。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
GVA TECH株式会社 神藏(かみくら)
Mail:assist@gvatech.co.jp

サービス紹介資料

  • 契約審査業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • 機能のご紹介
  • セキュリティについて

説明会

操作性や機能をオンラインで確認

費用

導入にかかる料金について