1. トップ
  2. お知らせ
  3. 賃貸借契約(リース取引用)など新たな契約書レビュー・ひな型提供開始のお知らせ

賃貸借契約(リース取引用)など新たな契約書レビュー・ひな型提供開始のお知らせ



GVA assist(ジーヴァアシスト)は、契約審査に関するノウハウを集約した「プレイブック」を基に、契約書審査における「読む」「直す」「仕上げる」負担を解消するクラウドサービスです。

レビューに活用できるプレイブックは、GVA TECH所属の弁護士が作成・監修した200種類以上の「GVAプレイブック」と、ユーザー独自の契約審査ノウハウをまとめた「自社プレイブック」の2つがあります。

また、プレイブックを通じたリスク把握・修正例/譲歩案などの活用だけでなく、フリーワードで参考条文を探せる「条文検索」機能、条番号ずれ・表記揺れを一括修正する「形式チェック」機能、400種類以上の契約書ひな型をダウンロードできる「ドラフト」機能などを通じて、契約書のドラフト作成からレビュー業務の効率化をアシストしております。


今回、GVAプレイブックとして、ユーザーからの要望が多かった「賃貸借契約(リース契約用)」「就業規則(厚生労働省モデル)」、中小企業庁が新たに公開した「中小企業者のためのエクイティ・ファイナンスの基礎情報」より「A種優先株式投資契約書・同発行要項(中小企業庁モデル)」などを新たに追加し、合計で236種類の契約審査に対応いたしました。

GVAプレイブックでの契約審査に対応している類型の一覧はこちらからご確認いただけます。

また、GVA assistのドラフト機能を利用してダウンロードできる契約書ひな型も、合計で415種類となりました。

ダウンロードできる類型の一覧はこちらからご確認いただけます。


GVA TECHでは、契約書のドラフト作成や審査業務の効率化・適正化を進め、より早く、より正確な契約審査の実現を望まれる企業法務や法律事務所の皆さまを支援して参ります。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
GVA TECH株式会社 神藏(かみくら)
Mail:assist@gvatech.co.jp

サービス紹介資料

  • 契約審査業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • 機能のご紹介
  • セキュリティについて

説明会

操作性や機能をオンラインで確認

費用

導入にかかる料金について