1. トップ
  2. セミナー情報
  3. 新規事業にかかる令和4年改正資金決済法のポイントを学ぶ【ランチタイム法務セミナー】
新規事業にかかる令和4年改正資金決済法のポイントを学ぶ【ランチタイム法務セミナー】

2022年6月3日に改正資金決済法(「安定的かつ効率的な資金決済制度の構築を図るための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律」)が成立しました。

今回の改正は、下記の3点が柱として挙げられています。
1.電子決済手段等(いわゆる「ステーブルコイン」)への対応
2.銀行等による取引モニタリング等の共同化への対応
3.高額電子移転可能型前払式支払手段への対応
このなかでも1は「電子決済手段等取扱業等の創設」、2は「為替取引分析業の創設」と、新たな業の創設が関連しており、金融系のビジネスプレイヤーや関連する新規事業を検討している企業にとっては重要な法改正になります。

そこで今回のランチタイム法務セミナーでは、「新規事業にかかる令和4年改正資金決済法のポイントを学ぶ」と題し、弁護士法人GVA法律事務所 代表弁護士 小名木 俊太郎弁護士に、改正資金決済法について詳しく解説頂きます。

平日ランチタイム、無料、オンライン開催です。

当日テーマ

  • 改正資金決済法の概要
  • 電子決済手段等取扱業とは
  • 為替取引分析業とは
  • 高額電子移転可能型前払式支払手段とは

※当日変更になる場合はご了承ください。

このような方におすすめ

  • フィンテックの新規事業を検討されている新規事業担当者様、法務担当者様
  • ステーブルコインや前払式支払手段を取り扱う企業の法務担当者様

をはじめ、ファンドやCVCの案件ご担当者様、ファイナンシャル・アドバイザーの方など、ご興味ご感心のある方のご参加をお待ち申し上げます。

開催概要

セミナータイトル【ランチタイム法務セミナー】
新規事業にかかる令和4年改正資金決済法のポイントを学ぶ
日時2022年12月6日(火)12:00~13:00
開催方法オンライン(Zoom)
参加費無料

ご登壇

小名木俊太郎弁護士

小名木 俊太郎
弁護士法人GVA法律事務所(東京)
代表弁護士

企業法務においては 幅広いサービスを提供中。 信託型ストックオプション、FinTech、EC、M&A・企業買収、IPO支援、人事労務、IT法務、上場企業法務、その他クライアントに応じた法務戦略の構築に従事する。セミナーの講師、執筆実績も多数。

申し込みフォーム

GVA assist ご紹介資料

  • 契約書レビュー業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • GVA assist の機能紹介
  • セキュリティについて
  • 料金について

無料デモ(オンライン)

機能や操作性、メリットをさっと確認

ご利用料金

プラン、ご利用人数に応じ適切な金額をご案内