1. トップ
  2. セミナー情報
  3. 英文契約書 基本表現と型を学ぶ【ランチタイム法務セミナー】

※本セミナーは終了しました。

翻訳ソフトの性能向上、英文契約書にも対応したAI契約書レビュー支援サービスの登場など、法務が英文契約書を扱う際のサポートツールは増えてきていますが、それでもやはり、ご自身で英文契約書を直接読めるようになることが望ましくあります。

そこで今回のランチタイム法務セミナーでは、「はじめてでも読みこなせる英文契約書」の著者で、資格スクエアで英文契約書講座の講師も勤めていらっしゃる本郷 貴裕氏にご登壇いただき、「英文契約書 基本表現と型を学ぶ」と題して、契約英語特有の表現のなかで頻出するものをコンパクトに整理・解説いただきます。

当日内容(予定)
・権利と義務を表す型
・条件を表す表現
・例外を表す表現
・程度・範囲を示す表現
・ある内容を優先させることを示す表現
・時間を表す表現
・原因・理由を表す表現
など、英文契約の初学者が辞書を引く回数を大幅に減らすことができる表現を解説いたします(書籍『はじめてでも読みこなせる英文契約書(明日香出版社)』の第2章に当たる内容です)。

※本セミナーは英文契約書講座を提供されている資格スクエア様との共催になります。

このような方におすすめ

  • 英文契約に関する基礎事項を整理したい方
  • 今後英文契約に関わることになりそうな方

をはじめ、英文契約書に携わっている方、ご関心のある方のご参加を心からお待ち申し上げます。

参加特典

資格スクエア様より、当日参加いただいた方への特典がございます。
詳細はセミナー当日にご案内いたしますので、ぜひ奮ってご参加ください。

開催概要

セミナータイトル【ランチタイム法務セミナー】
英文契約書 基本表現と型を学ぶ
日時2022年11月8日(火)12:00~13:00
開催方法オンライン(Zoom)
参加費無料

登壇

本郷 貴裕 氏

東北大学工学部機械知能学科卒業、一橋大学大学院法学研究科修士課程修了。株式会社東芝で企業法務として海外に発電所を建設するプロジェクト、国際仲裁案件、海外企業買収案件等多数の海外案件に携わる。海外案件で活躍する日本人の育成を志し、2017年に独立。英文契約、特に海外でプラント・インフラ・その他の建設契約のチェックの仕方について指導する本郷塾を立ち上げる。重電メーカー、重工メーカー、プラントエンジニアリング企業、建設会社、総合電機等様々な企業で、営業・技術・法務部門を対象に個別指導・社内研修を実施している。
著書に「はじめてでも読みこなせる英文契約書」「“重要英単語と例文”で英文契約書の読み書きができる」「頻出25パターンで英文契約書の修正スキルが身につく」など。月刊誌「ビジネス法務」にて「新入法務部員が覚えたい契約英単語・表現」を連載。

申し込みフォーム

※本セミナーは終了しました。

GVA assist ご紹介資料

  • 契約書レビュー業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • GVA assist の機能紹介
  • セキュリティについて
  • 料金について

無料デモ(オンライン)

機能や操作性、メリットをさっと確認

ご利用料金

プラン、ご利用人数に応じ適切な金額をご案内