1. トップ
  2. セミナー情報
  3. 「知らなかった」では済まされない、海外M&Aの「落とし穴」と回避方法
【ランチタイム法務セミナー】「知らなかった」では済まされない、海外M&Aの「落とし穴」と回避方法

※本セミナーは終了しました。

昨年日本企業が関与したM&Aは、前年比15%増の4,280件と過去最多となり、その金額も約16兆5000億円に達しました。縮小する国内市場を背景に、日本企業による海外M&Aはこれからも増加していくことが予想されており、それにともない、法務担当としてM&A業務にふれる機会も拡大すると思われます。

しかし、海外M&Aには、日本企業が陥りがちな「落とし穴」が、数多く存在します。

そこで今回のランチタイム法務セミナーでは、「"知らなかった"では済まされない、海外M&Aの"落とし穴"と回避方法」と題し、クロスボーダーM&Aに特化したM&Aブティックである 日比谷中田法律事務所 井上 俊介 弁護士にご登壇いただき、実際の事例をベースに、日本企業の陥りがちな「落とし穴」とその「回避策」をわかりやすく解説いただきます。

当日扱うテーマ(予定)
・海外贈収賄規制
・海外競争法届出とガン・ジャンピング対策
・スタートアップ投資で気を付けるべき営業秘密と知的財産
・デュー・ディリジェンス(DD)の進め方と現地法律事務所との付き合い方

平日ランチタイム、無料、オンライン開催です。

このような方におすすめ

  • 事業会社や金融機関の法務担当者様
  • 経営企画部門の方

をはじめ、ファンドやCVCの案件ご担当者様、ファイナンシャル・アドバイザーの方など、ご興味ご感心のある方のご参加をお待ち申し上げます。

開催概要

セミナータイトル【ランチタイム法務セミナー】
「知らなかった」では済まされない、海外M&Aの「落とし穴」と回避方法
日時2022年7月7日(木)12:00~13:00
開催方法オンライン(Zoom)
参加費無料

ご登壇

日比谷中田法律事務所 パートナー 井上 俊介 弁護士

井上 俊介 先生
日比谷中田法律事務所
パートナー弁護士

海外M&Aと競争法対応の専門家として、100件超のM&A案件に関与。全世界の法律事務所との緊密なネットワークを生かし、日系企業の海外M&A・競争法対応を一気通貫でサポートすることを得意とする。M&A・競争法に関する論考・セミナー多数。M&A・競争法の2分野でBest Lawyers in Japan に3年連続選出中。東京大学法科大学院、英ロンドンスクールオブエコノミクス卒。長島・大野・常松法律事務所、Freshfields Bruckhaus Deringerを経て現職。東京大学法科大学院未修者指導講師。

申し込みフォーム

※本セミナーは終了しました。

GVA assist ご紹介資料

  • 契約書レビュー業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • GVA assist の機能紹介
  • セキュリティについて
  • 料金について

オンライン説明会

機能や操作性、メリットをさっと確認

ご利用料金

プラン、ご利用人数に応じ適切な金額をご案内