1. トップ
  2. セミナー情報
  3. 【イブニングセミナー】「訴訟に勝つための」訴訟記録の読み解き方・主張立証の方法
「訴訟に勝つための」 訴訟記録の読み解き方・ 主張立証の方法

※本セミナーは終了しました。

民事・刑事・企業法務を問わず、「裁判」は弁護士業務のなかでも重要な位置づけであり、多くの弁護士が裁判への取り組みを考えているかと存じます。一方で、裁判の“判例”は日常業務の一環として目通しすることがあっても、“訴訟記録”まで読み込んで対策・研究にかける時間は、なかなか作れていないのが実情ではないでしょうか。

そこでこの度、GVA assist イブニングセミナーでは、税務訴訟において幾度も裁判を勝訴に導き、弁護士時代にそのノウハウを書籍「弁護士が勝つために考えていること」(星海社)にもまとめられた、青山学院大学法学部 木山 泰嗣教授をお招きし、「訴訟に勝つための訴訟記録の読み解き方・主張立証の方法」と題したセミナーを開催致します。

セミナーでは、判例・訴訟記録をどのように分析し、どのような証拠を提示することが有効なのか、といった、弁護士が裁判における主張立証の実務にどう取り組むべきか、その考え方や実際の動き方について、エッセンスをお話しいただきます。

平日夜、無料、オンライン開催です。

このような方におすすめ

  • 弁護士
  • 法律事務所職員の方

を始め、ご興味ご感心のある先生のご参加をお待ち申し上げます。

開催概要

セミナータイトル【イブニングセミナー】
「訴訟に勝つための」訴訟記録の読み解き方・主張立証の方法
~税務訴訟を例に~
日時2022年6月16日(木)18:00~19:30
開催方法オンライン(Zoom)
参加費無料

ご登壇

青山学院大学法学部教授・弁護士 木山泰嗣先生

木山 泰嗣 教授
青山学院大学法学部教授・弁護士

2001年旧司法試験合格。2003年弁護士登録(第二東京弁護士会)。
2003年10月から鳥飼総合法律事務所に所属し、ストック・オプション訴訟などの税務訴訟を扱った(2014年1月~2015年3月はパートナー,2015年4月以降は客員)。2015年4月から現職(青山学院大学法学部教授)。2016年4月から同大学大学院法学研究科ビジネス法務専攻主任。
専門は税法。著者は単著のみで64冊。

申し込みフォーム

※本セミナーは終了しました。

GVA assist ご紹介資料

  • 契約書レビュー業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • GVA assist の機能紹介
  • セキュリティについて
  • 料金について

オンライン説明会

機能や操作性、メリットをさっと確認

ご利用料金

プラン、ご利用人数に応じ適切な金額をご案内