1. トップ
  2. セミナー情報
  3. 【ランチタイム法務セミナー】ツールで効率化できる/できない契約審査の課題を徹底整理
ツールで効率化できる/できない 契約審査の課題を 徹底整理

※本セミナーは終了しました。

業務を効率するためには、まず第一に課題を具体的に見定めて、それから対策を講じる、というプロセスが重要で、たんにツールを導入すれば効率がアップするというものではないことは、皆様よくご存知かと思われます。

法務の主業務の一つである契約審査業務において、どのような課題があり、それらはツールで解決できるのか、それとも異なるアプローチが必要なのか、じっくり検討するにはなかなか時間が取れない方が多いのではないでしょうか。

そこでこの度、弁護士 兼 GVA assist 導入コンサルタントの仲沢 勇人より、多くの法務担当者様とのやりとりを通じて蓄積された"契約審査業務における課題"を体系的に整理し、審査業務を効率化するためのアイデアをご案内いたします。

このような方におすすめ

  • 契約書レビュー業務に課題を感じている法務部門のご担当者の方
  • 契約審査業務の効率化を実現したい法務部門のご担当者の方
  • 自社の法務部門のあり方を見直している法務部門責任者の方

をはじめ、法務のDXにご関心のある方のご参加をお待ち申し上げます。

開催概要

セミナータイトル【ランチタイム法務セミナー】
ツールで効率化できる/できない契約審査の課題を徹底整理
日時2022年3月15日(火)12:00~13:00
開催方法オンライン(Zoom)
参加費無料

登壇

仲沢 勇人
GVA TECH株式会社 リーガル部門統括マネージャー
弁護士法人GVA法律事務所 弁護士/リードアソシエイト

一橋大学法科大学院卒業後、司法試験合格を経てGVA法律事務所に入所。2018年頃よりGVA TECH株式会社に参画。2020年よりGVA TECH株式会社のリーガル部門統括マネジャーに就任。顧客に対するサービス導入コンサルティングとリーガルコンテンツの監修業務などを行う。

申し込みフォーム

※本セミナーは終了しました。

サービス紹介資料

  • 契約審査業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • 機能のご紹介
  • セキュリティについて

説明会

操作性や機能をオンラインで確認

費用

導入にかかる料金について