1. トップ
  2. リリース
  3. 契約書作成機能の搭載ならびにメリットパートナーズ法律事務所との提携のお知らせ

契約書作成機能の搭載ならびにメリットパートナーズ法律事務所との提携のお知らせ

GVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本 俊、以下GVA TECH)はエンタープライズ向けAI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」にて、契約書の新規作成機能をリリースしたことをお知らせいたします。

AI-CON Proでは、契約書における一般的なプロセス(契約書の新規作成→レビュー→交渉→締結→管理)の中で、「レビュー」にフォーカスをしてサービスを提供して参りましたが、ご利用中の企業から「AI-CON Proにセットアップされているひな型を使用して、契約書の新規作成がしたい」というお声をいただく機会も多く、契約書の新規作成機能をリリースいたしました。

AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」が契約書の作成機能をリリース

AI-CON Proにセットアップされているひな型を選択して「ドラフトを作成する」ボタンをクリックすることで、GVA TECHが用意している約50種類(※1)のひな型をWordに出力して、契約書の新規作成にご利用していただくことができます。

これにより、自社にひな型を持っていない契約書に対して、一から作成する手間を省き、業務効率化に貢献いたします。

※1. 日本語はNDA・システム開発契約・コンサルティング/アドバイザリー契約・一般業務委託契約・売買契約・人材紹介契約・販売代理店契約・販売店契約・ライセンス契約・情報システム運用保守契約・利用規約の11類型、英文はNDA・業務委託契約・売買契約の3類型に対応しております。

メリットパートナーズ法律事務所の知念さまとGVA TECH代表の山本

また、契約書の新規作成機能のリリースに伴い、知財法務と国際法務に強いメリットパートナーズ法律事務所(本社:東京都千代田区、代表弁護士・弁理士:知念 芳文、以下メリットパートナーズ)と提携し、「AI-CON Pro」からメリットパートナーズが所有する104種類のうち60種類(※2)を超える知財契約書のひな型を提供して契約書の新規作成も可能になりました。

今後も知財契約書の追加を行い、100種類を目指してサービス開発を進めて参ります。

※2. メリットパートナーズが所有する知財契約書は以下URLから確認ができます。
http://www.meritopartners.jp/templatelist.html


GVA TECHでは、契約書のドラフトおよびレビュー業務の効率化を進め、テレワークでも円滑に契約書審査業務ができるように、法務部の皆さまを支援して参ります。

サービス紹介資料

  • 契約審査業務における負担とは
  • ご利用者様が感じている導入効果
  • 機能のご紹介
  • セキュリティについて

説明会

操作性や機能をオンラインで確認

費用

導入にかかる料金について