「業務委託契約書(受託者)」審査の実務ガイド ※解説動画有

「業務委託契約書(受託者)」審査の実務ガイド ※解説動画有
  1. トップ
  2. ホワイトペーパー
  3. 「業務委託契約書(受託者)」審査の実務ガイド ※解説動画有

受託者として業務委託契約書を審査するにあたって、業務委託契約の留意点をはじめ、「著作権の帰属」や「納入遅延時の取り扱い」「中途解約」「損害賠償」などの条項を、どのような観点から審査すべきか、弊社所属の弁護士がまとめた資料をご用意しました。

※2022.4.28に開催したセミナー「実践で学ぶ、契約書審査の実務~業務委託契約(受託者)編」のアーカイブ動画も合わせてご視聴いただけます。

法務としての経験がまだ少ない方や、兼務で契約書審査を行っている方、新たに法務担当者を迎えいれた法務部門責任者の方に、ぜひお読みいただき、共同契約契約書の審査業務のご参考にしていただければ幸いです。

目次

  1. 契約審査のプロセス
  2. 業務委託契約の留意点
  3. 著作権の帰属
  4. 納入遅延時の取り扱い
  5. 中途解約
  6. 損害賠償

※本書とあわせて、「契約書審査の実務ガイド<基礎編>」や「業務委託契約書(委託者)審査の実務ガイド」をご覧いただくと、より理解が深まるかと思われます。

ダウンロード用入力フォーム