私たちの取引は、
私たちのノウハウで審査する。

  • 自社基準で、自社の取引において注意すべきポイントを検知
  • 修正例/譲歩案は自社の契約ノウハウを登録・提示
  • 契約審査情報を「集めて・貯めて・活用する」

導入企業

エンタープライズプランが解決する
課題

1 自社基準のリスク検知で「読む」負担を軽減

自社の取引で注意すべきポイントを理解しているのは、自社の法務担当者様です。自社ひな型をベースにしたAI契約レビューツールなら、自社の観点でリスク検知ができるため、リスクを的確にコントロールした契約審査を効率的に行えます。

一般&自社基準でAIがリスクを検知

一般&自社基準でAIがリスクを検知

2 自社ノウハウを活用して「直す」負担を軽減

自社に蓄積されている審査方針やひな型・条文、譲歩案を、GVA assist を介してレビュー時に参照・活用できるため、的確かつ効率的に、取引に即した契約交渉を実現します。

Word上で表示&クイック検索

Word上でクイック検索&表示

3 会社視点でのリスクコントロール

自社の観点でリスクを検知し、自社の材料で修正することで、法務担当者の契約審査結果を平準化。会社視点のリスクコントロールが法務担当者個人の感覚に依存している状況を打破します。

自社の契約ノウハウを蓄積&共有

クラウドでノウハウ蓄積&共有

エンタープライズプランの主要機能

法務担当者は「作業」を GVA assist に任せ、
人間がなすべき「判断」に注力することが可能に。

Step 1
参考契約の選択
AIが比較・参照に適した自社ひな型をピックアップ
Step 2
レビュー論点の抽出
リスク検知(自社条文との比較で、大事な要素の欠落も検知)
Step 3
受け入れ判断
自社の審査方針を参照
Step 4
修正文案の検討
自社の修正パターンを参照
Step 5
修正文の作成
自社ひな型の条文/ストックした譲歩案を活用
Step 6
コメントの記載
汎用的な交渉コメントをワンクリックコピー
Step 7
抜け漏れのチェック
自社ひな型と比較し足りない条文を検知
Step 8
形式チェック
表記ゆれ/条番号ずれ/引用条項ずれを自動検知&一括修正

費用・機能を詳しく知りたい方は

他にも多くの企業・法律事務所様にご利用いただいております。

GVA assist 導入前後の比較

導入前
GVA assist 導入後
【導入前】 担当者の知識や経験に依存
リスクの洗い出し
【GVA assist 導入後】 法務部全員が同じように
リスクを検知
【導入前】 過去契約・書籍を探すだけで
一苦労
【GVA assist 導入後】 キーワード検索で
お気に入り条文例を素早く活用
【導入前】 自社ひな型・ノウハウを横に開いて
参照する手間と負担
条文の修正
【GVA assist 導入後】 自社の契約ノウハウとの比較/参照を
AIがアシスト
【導入前】 アウトプットにばらつきが発生
審査結果
【GVA assist 導入後】 自社のベストプラクティスで
アウトプットを標準化

費用・機能を詳しく知りたい方は

安心してご利用いただくために

審査対象のWordファイル等は、AIの学習等の二次利用は一切いたしません

「契約先の企業名」「契約内容」「金額」などが記載されている契約書は 機密情報と捉えています。
GVA assist は審査対象のWordファイルをAIの学習に利用しないため、匿名化処理をしなくてもそのままご利用いただけます。また、第三者開示には当たりません。

セキュリティへの配慮

セキュリティへの配慮

お客様のデータを保護するための
万全なセキュリティ対策。
お客様の契約書を学習データに用いない独自のセキュリティポリシー。

弁護士+法務経験者の監修

弁護士+法務経験者の監修

企業法務に強みを持つ弁護士と大手企業での法務経験者が GVA assist を監修。
法改正や最新の知見を元に
随時アップデート。

伴走型のサポート

伴走型のサポート

導入前後だけでなく GVA assist の
ご利用が定着するまで
カスタマーサクセスがしっかりご支援。
上場企業への支援実績も多数。

よくあるご質問

エンタープライズの利用にかかる料金はいくらですか?

お客様の法務部門の体制に応じ、個別にお見積りしております。
※セキュリティ設定の強化や英文契約書レビューのご利用は標準プラン内に含まれております。
お気軽にお問い合わせください。
問い合わせフォームへ進む

自社契約書ひな型の登録数に上限はありますか?

自社の契約書ひな型を類型として登録する際の上限はございません。

契約書データをクラウドにアップロードするリスクは?

クラウドサービスに自社/取引先の契約書ファイルをアップロードすることについて、一定数の方が漏洩リスク等をご懸念されます。
GVA assist は、クラウド自体を強固なセキュリティで保護してお客様の大切なデータをお守りするのと同時に、お客様の契約書をAI学習データに用いない独自のセキュリティポリシーにより運用を行っております。
※AI契約書レビューに関連するサービスによっては、AIの学習データとして契約書内容を読み込まれるそうですが、GVA assist はそのようなデータの取扱いを一切いたしませんので、安心してご利用いただけます。

自社の契約審査基準がない会社でも使いこなせますか?

はい、自社の契約審査基準を明文化していない企業様でも、GVA assist がご用意する契約審査基準によるレビューや参考情報の参照を行い、契約書レビュー業務をより良くすることができます。
まずはライトプランをご利用いただき、自社の契約審査基準を整備した後、エンタープライズプランにアップグレードしていただくことをご推奨いたします。

お問い合わせフォーム